PIALについて

2FE4C1D5-7259-4CBE-8884-CDD759024A1D.jpe

1995年に紅茶教室を始めた時に、習い事というのは発表会が必要だとのポリシーから、生徒さんにAfternooteaを主催してもらう事を1つの目標としていました。

英国式Afternoonteaを教わる場合、まずアンナ・マリアやブルードローイングルームが出てきます。実際に見たいと1997年に訪ねた時は感慨深いものがありました。

2019年にブルードローイングルームでAfternooteaを主催してもらえたら素敵だな、豪華なごっご遊びしてもらいたいな~と思い、そうだ造っちゃえ!と、英国建築の第一人者、コッツワールドの小尾さんにお願いしてPIALは出来ました。舞台は整いました。ここからは英国紅茶好きな皆さまと共にヴィクトリア時代に思いをはせつつPIALでドラマを作って行ければと思っています。